〇トピックス

〇第11回松本安曇野住宅建築展2日目

 明日10日(日)が最終日です。

 ダンボールでできた、展示ブースを兼ねた

 インスタレーション。単一素材でシンプル

 な形状の中に、建築家19人の住宅に対する

 想いが入っています。

 

 インスタレーション制作には、塩尻市の

 ダンボール加工会社、中信紙工さんにご協力

 いただきました。2.5m×1.4mのダンボール源板

 120枚をカットし、約500のパーツを制作。

 それを展示会場で組み上げました。

                            ご興味のある方、ぜひご来場ください

 

〇第11回松本安曇野住宅建築展 開催のお知らせ

 ・開催日時 平成29年9月8日(金)~10日(日)午前9時~午後5時

      (8日は午後3時から)

 ・会場 松本市美術館2階 多目的ホール(入場無料)

 

 ・オープニングパーティー 8日午後5時30分より 参加費1,000円

              美術館中庭 ビストロ・サンチーム

              皆様の参加を歓迎します。当日受付

 

 ・子供ワークショップ インスタント建築

  10日午前10時から(要事前申し込み)

  問い合わせ、申し込みは松本市美術館 ℡0263-39-7400

 

 ・今年の会場構成は私、野口が担当します。詳しくはブログにて

 

      

〇2017年6月16日

 松本市開智 聖十字幼稚園保育棟

 竣工写真をWORKSにアップしました。

 

〇2017年5月21日(日)

 松本市開智 聖十字幼稚園

 園舎増築工事竣工及び認定こども園開園記念

 聖餐式に出席させていただきました。

 (詳細はブログにて)

〇2017年 工芸の5月 旅行社みずのさんぽ 建築家と巡る城下町みずのタイムトラベルご案内

今年は寺社編です。

寺社建築を中心に城下町を巡ります。

日時:5月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土) 9:30~12:30

各回先着15名(要予約 松本市美術館 ℡0263-39-7400)参加費無料

集合場所:松本市美術館情報交流館前

 

アンコールツアー 城南編

日時:5月3日(水) 9:30~12:30

先着15名(要予約 松本市美術館 ℡0263-39-7400)参加費300円

集合場所:松本市美術館情報交流館前

 

町や建物の専門家である建築家と一緒に松本の城下町を水や工芸、歴史に着目して歩きます。

 

〇2017年4月20日

 かわかみ建築設計室川上さんと共同設計・監理

 させて頂いた、松本市開智聖十字幼稚園保育棟

 増築工事、外構工事が終わり完成しました。

 

〇2016年度 松本市景観シンポジウム・フォーラム

  開催のお知らせ。

 ・開催日 2017年 1月15日(日曜日)

 ・会場  松本市あがたの森文化会館

 ・時間  開場12:00~

 ・第一部 松本市景観シンポジウム 13:00~

    ・松本市景観賞表彰式、講評

 ・第二部 松本市景観フォーラム 14:15~

   ・基調講演 講師 香山壽夫氏

    (松本市基幹博物館施設構想策定委員)

    タイトル:まちは生きている「博物館」

 

   ・研究報告 

    発表者

    長野県建築士会松筑支部社会貢献委員会

    轟直也委員長

    タイトル:新しい博物館について考えてみた

 

   ・パネルディスカッション

    タイトル:三の丸・博物館に期待するもの

    コーディネター:松本猛( ちひろ美術館常任顧問、

                 安曇野ちひろ美術館前館長)

    パネリスト

    香山壽夫氏(東京大学名誉教授)

    山本桂子(新まつもと物語プロジェクト)

                                             山田健一郎 (建築士会松筑支部副支部長)

〇JIA長野県クラブ

 2016年冬のセミナー

 12月17・18日

 岐阜県可児市文化創造センター

 岐阜県各務原市 瞑想の森市営斎場他

 ブログにてアルバム一部UP

○2016年10月20日

 雑誌KURAの「信州こだわりの住まい」に、当事務所で手掛けさせていただいた、A邸改修工事が掲載されました。

○2016年9月7日

 日本建築士事務所協会連合会

 平成28年度日事連建築作品賞において

 「山の子保育園」が優秀賞に選ばれました。

 日事連建築作品賞HP

 「日本建築士事務所協会平成28年度建築賞

 

 山の子保育園理事長、園長先生、保育士の

 皆さま、保護者の皆さま、そして園児のみんな

 ありがとうございました。

 また、施工をしていただいた㈱アスピアの

 皆様、ありがとうございました。

 

○第10回松本安曇野住宅建築展

  建築は楽しい、

  会場 松本市美術館 2階多目的ホール

  期間 8月19日(金)~8月21(日)

      午前9時~午後5時(19日は午後1時~)

 

 第10回目の開催となる松本安曇野住宅建築展

 今回は9人+16人 総勢25人の住宅建築展です。

○2016年5月9日

 山の子保育園

平成28年度長野県建築士事務所協会建築作品選考

において、最優秀賞に選ばれました。

○2016年1月21日

― ひと・まち・建築 ― 

見つめよう暮らしの場 2016 が松本市美術館で開催されます。

◎2016年2月7日(土)14:00~15:30

くらしの空間セミナー 「LEDが創る新たな生活シーン」

講師 面出 薫氏 ㈱ライティング プランナーズアソシエーツ代表取締役

           照明デザイナー 武蔵野美術大学客員教授

(松本市美術館多目的ホール 料金:無料 定員100人

 お申込みは松本市美術館へ)

◎2016年2月27日(土)14:00~16:00

文化講演会 「自然・文化・歴史をつなぐ建築」

講師 栗生 明氏 建築家

(松本市美術館多目的ホール 料金:無料 定員100人

 お申込みは2月5日から。松本市美術館へ)

◎2016年2月27・28日(土・日) 9:00~17:00

長野県学生卒業設計展

長野県学生卒業設計コンクールの出品作を一般公開します。

皆さんの投票により、松本市民賞が決まります。

お気に入りの作品に投票しましょう。(投票は2月28日15時まで)

                                        (松本市美術館 市民ギャラリーA・B 料金:無料)

                                        ◎2016年2月28日(日) 9:30~16:30

                                         長野県学生卒業設計コンクール

                                         県内で建築を学ぶ学生の卒業設計作品(模型・パネル)を公開

                                         審査します。

                                         (松本市美術館 市民ギャラリーA・B 料金:無料)

○2016年1月10日

  平成27年度松本市景観シンポジウム・フォーラム

  開催のお知らせ。

  日時:平成27年1月17日(日)

      開場:12時

      開演:13時から

  会場:松本市 あがたの森文化会館講堂

      (入場無料)

  主催:松本市

      長野県建築士事務所協会松筑支部

  協力:長野県建築士会松筑支部

 

※詳細はブログに掲載してあります。

  まちづくりに興味のある方はぜひご来場ください。

 

 

○2016年1月

  新年

  明けましておめでとうございます

  本年も宜しくお願いいたします

〇11月14日 山の子保育園

      工写真UP しました。

     撮影:HAL設計室 荒井氏

〇10月28日 今年3月に竣工した山の子保育園の空撮写真。

      保育園より購入しました。

      竣工写真を後日UPします。

      

〇9月3日 まちづくり視察で、東京都世田谷区にある

     IID世田谷ものづくり学校へ行ってきました。

     視察の内容はブログにて。

〇7月18日 平成27年度松本都市デザイン学習会連続講座

      「記号としての城下町~歴史・人・未来」のご案内

      第3回講座 

      会場:信州大学松本キャンパス経済学部・人文学部の建物1Fの教室

                       時間:18:00~

                    講座内容

                    『「芸術」から考える新しい城下町~城下町の感性論』

                   講師:信州大学人文学部准教授 金井直氏

                     受講料は全講座で6,000円となります。

                                    ※学生は無料です.(高校生・大学生・大学院生・専門学校生)

 

〇5月16日 平成27年度松本都市デザイン学習会連続講座

                    「記号としての城下町~歴史・人・未来」のご案内

         第1回講座

      会場:信州大学松本キャンパス  経済学部・人文学部の建物1Fの教室

         時間:18:00~

                       講座内容


                     『「歴史」から考える新しい城下町~都市空間形成史マトリクス

 

       から見え

るも 

の、歴史を俯瞰することとまちづくりの関係』


                      講師:松本衣デザイン専門学校副校長 大石幹

也氏

                      受講料は全講座で6,000円となります。

                      ※学生は無料です.(高校生・大学生・大学院生・専門学校生)

                       お問合せは、matsu.udw@gmail.comまで

〇5月3日 松本市美術館

          伝説のインスタント建築完成しました。

         美術館中庭に6月7日まで展示されています。

         完成までの道程は、ブログをご覧ください。


〇5月2日 第9回松本安曇野住宅建築展

     『向かい合う建築』始まりました。

     開催期間は5月6日(水)まで

     会場:松本市美術館(2F多目的ホール)

     午前9時~午後5時

     他のイベント等、詳細はブログをご覧ください。

 〇  4月10日 第9回松本安曇野住宅建築展開催のご案内

      『向かい合う建築』 

        環境・地域・家族・時代・社会・経済いつも何かに向かい合う建築を

                          作っています。

        開催期間:2015年5月2日(土)~5月6日(水)

        会場:松本市美術館(2F多目的ホール)午前9時~午後5時

        詳細はブログをご覧ください。

 

     〇  4月  8日     平成27年度松本都市デザイン学習会連続講座

                       「記号としての城下町~歴史・人・未来」のご案内

           4月18日連続講座オリエンテーション

                          公開プレイベントが開催されます。タイトル「城下町はあるのか?」

                            詳細はブログをご覧ください。

  〇 信州の建築家とつくる家『あるしてくとVol.2発刊

       企画・発行:有限会社オフィスエム

       協力:JIA日本建築家協会長野県クラブ
    A邸改修工事が掲載されています。

〇 2月23日   ホームページリニューアルしました。


 

長野県松本市波田を拠点に、住宅・北アルプス山小屋・保育園等の設計・監理を手掛けさせていただいております。